2013年7月31日水曜日

ラジオ収録




本日はFM西東京さんが 当施設にいらっしゃいました。


スタジオではなく ウチで収録をしてくださるとの事。
ちょっとドキドキです


「音声チェックさせていただきます」
の 声に
「そうだ!私 いつもマイクが近いのかしら・・・
鼻息が入っちゃうのよね」
と ラジオの方にお聞きし
マイクとの距離を確認

さて 収録スタートです!





まずは 最近増えている『困難ケース』と呼ばれる
ケースのお話をさせていただきました

『困難ケース』というのは
ご家庭での介護が 困難となり
自治体を通じて 施設に受け入れ要請のあるケースで
その 事情は様々ですが
BPSD(※)の進行により 
介護する側 される側 双方の負担が増大してしまい
時には 介護する側に
冷静な判断ができなくなってしまっている場合もあります

このような ケースの受け入れに関して
東京聖新会では どのように取り組んでいるかというお話を
フローラ田無チーフの ナミちゃんを交えて
お話させていただきました




 

続いて 地域の中での 東京聖新会のあり方というお話を
ハートフル田無相談員の 内村君を交えて お話させていただきました



去る7月8日の地域包括ケア講演会でのお話や

地域のみなさんに 温かく受け入れていただける
施設を目指すことで 
そこで過ごすゲストの皆様が
安心して暮らせる環境を作り出せると信じ
積極的に 地域の行事に参加していることなど

短い時間ではありましたが お話させていただきました


また
東京聖新会では さまざまな研修を取り入れていますが
そうした 研修を通してたくさんのことを学び
実践に生かす努力を スタッフ一人一人が行っているから
困難ケースにも 対応できるという事も
お話させていただきました



ナミちゃんも内村君も 
「緊張する~~」と 言いながらも
なかなか 堂々とした 話しっぷり

日ごろ 実践していること 思っていることを
きちんと お話してくれました


おかげで 私もしゃべりすぎずに済みました
こうやって スタッフもお互いに支えあってるんだな~


最後に 夏に心配な脱水症状の
ご家庭でできる ちょっとした工夫のお話をさせていただき
無事 収録を 終えました


放送予定日は 8月3日(土)10時からです
どうぞ ご期待ください



※BPSDとは、Behavioral and Psychological Symptoms of Dementiaの略です。認知症に伴う歩き回りや妄想・攻撃的行動・不潔行為・異食などの行動・心理症状のことで、「行動障害」とか「周辺症状」とも呼ばれます。





2013年7月11日木曜日

みんなで作った野菜たち



みんなで作った野菜たち!
収穫は、まだまだいっぱいあって、お料理担当にすでに持っていかれてしまいました。おそかりし。
暑いので、みんなで焦って頑張りました。
みなさん、ふー!暑かった!
って。
そりゃ、そうだ。危ない危ない


ゲストの方々が土から作って
種を蒔いて
雑草を摘まんで
出来上がった野菜たちですから!

きっと美味しい!と、思います。

こういうのは自己満足でOKだと思います~(笑)ねっ!


2013年7月10日水曜日

スライド



8日の認知症セミナーのスライド。

最初の一枚目はうちの南極ドクターからの写真を拝借。

とにかく写真だらけ!(笑)

だって、いっぱいあるんだもん~




2013年7月8日月曜日

なんとか終了!



なんとか、終了。
でも、これで良かったかはわからない!
なんか、不全感あり。

わざわざ、お越し頂いた方に申し訳ないなぁ。と、思います。
はぁ。
さてと、
東京駅は、ねのひ。



2013年7月4日木曜日

寝るぞ~

もうすぐ5時。
これから寝ます。なんでこの時間なんだ!!
今日は真面目に時間が取れませんでした。だから、仕方ないのです。
ぅぅぅ、不足しているんだなぁ。内容が!
古式術の研修を受けたから、心を落ち着ける例の手を組もうっと。
寝るぞ~!

2013年7月2日火曜日

昨日・・・

本日行われる市民介護研修の打ち合わせをしているスタッフ!
聞いていると、凄いなぁ~!と。
市民の皆さんに、いかに理解しやすいか、検討を続けています。エライぞ!




ごあいさつ

こんにちは!!

社会福祉法人 東京聖新会
フローラ田無施設長 尾林和子と申します。

フローラ田無のお話
私の個人的なお話・・・

いろいろと載せていくつもりですので
よろしくお願いいたします。