2018年5月2日水曜日

JAMDA ( Journal of the American Medical Directors Association)




おーっ 
いよいよ onlineでpublishされた~!!!
JAMDA ( Journal of the American Medical Directors Association)   

聞いたところによるとインパクトファクター 5,7 とか。。。
論文の引用度はかなり高いジャーナルのようです
…夢みたい

いろいろ大変なこともあったけど(あるけど)
こうして認められると また頑張れる気がします

まだまだkakkoroちゃんは 走り続けますよ~~
みなさんに 支えていただきながら・・・ね

みなさん ほんとうにありがとう
そして これからもよろしくお願いします




2018年3月15日木曜日

地域音楽会

 なんだか急に温かくなり 何を着れば良いのか??
 という今日この頃ですね。。。
 
 この暖かさのお陰で
 聖新会前の河津桜も こんなにきれい!
 花はイイですね~
 どんなに慌ただしくしていても
 ちゃんと季節を教えてくれます

そんな穏やかな土曜日
近くの中学校で恒例の地域音楽会が行われました


この音楽会は ここ30年以上続いている育成会主催の行事なんです

途中で何度も中止になりそうになっていましたが 
その都度 うちの法人で支えてきました
それは お餅つきも一緒
楽器の搬入搬出やらなにやら~
今でもこれはやらないとね

 
…この会の演奏を終えて 中学三年生は卒業を迎えます
最後の演奏になります
感動もんです
今年の演奏も良かった 

…で 
今は 何がなんでも開催しなくちゃならない音楽会になったんですよね
地域が地域を成長させたんだなぁ。。。 
継続支援してきたことが こうして花開くのだなぁ。。。
と痛感します

やってて良かったぁ
 


2018年2月28日水曜日

日本遠隔医療学会誌に掲載されることになりました



な、なんと!
査読がひとつ通りました🙌

5月の日本遠隔医療学会誌に掲載されるそうです

最後まで希望を捨てず頑張った甲斐がありました
なんたって pilot study~
ここから今に繋がります

スタッフのみんな
そして ご指導頂いた皆さまに
心から感謝いたします🙇
本当に、本当にありがとうございます!

ひとまず 感謝を込めて
みなさまにご報告まで😊



写真は うちのお雛様です
本文とはまったく関係ありませんが💦

2017年12月19日火曜日

AIロボットと共に作る未来 映画上映と講演会



あ~ いつの間にか12月も半ば!

相変わらず 走り回っている私ですが
師走となると 倍増しで走り回っております


さてさて 
クリスマスの午後ではありますが
映画上映と講演会にて 基調講演を行うことになりました

「これからの社会の在り方を AI vs 人間 ではなく 
AI と一緒に作る 人間 社会のビジョンを共有したい」

この日がお誕生日という
増山れな監督と AIと共に作るこれからの未来について
お話させていただくつもりです
楽しみ~~

たくさんの方に足を運んでいただければ幸いです
お待ちしてま~す

詳しくは 増山麗奈公式WEBサイト をご覧ください



2017年12月11日月曜日

ラジオ「みんなおいでよ!東京聖新会」#51 


昨夜から、やらねばならぬことがてんこ盛りで。
しかも、本日、我が師匠を迎えてFM西東京~
スタッフの顔に緊張が走る!


しかし、始まったら、生番組だと忘れてしまうくらい田島先生のお話に引き込まれた。
さすがです。
日本社会事業大学専門職大学院生であったことに誇りが持てる瞬間~
田島先生、今回もありがとうございました。

でも、しかし、30分じゃ足らなかったです…

設立20周年イベントとして
90分特別番組を作ろう!と思ったし。。。
おー、新たな挑戦

さて、私も、うちのスタッフが「東京聖新会」で仕事していて良かった!と思える職場環境作らなくっちゃね!

がんば!
やらねばならないことはまだまだいっぱい

2017年12月6日水曜日

ご寄付いただきました



熊崎報恩財団さんより 助成金のご寄付を頂き
先ほど 贈呈式に行ってまいりました



一般財団法人 熊崎報恩財団は 故熊崎閑田師の遺志に基づき
社会福祉事業を営む団体や施設に対して 仏教主義の理念から
経済援助をすることを目的とした団体です

ご寄付いただいた助成金は しっかりと施設整備に活かします
ありがとうございました

2017年12月3日日曜日

避難所開設訓練





今日は 育成会向台けやき恒例「餅つき大会」&「大規模避難所設営訓練」
~地域イベントのコラボ



餅つき参加者700名
避難所訓練参加者600名
合わせて延べ参加者1300名~🎶すごい


重複参加していることを考えても
実質的に750名の人々が参加しているのですよね
ホントに凄い

餅米80キロ750食分 蒸籠で蒸して次々とつき上がります

参加者構成は
地域市民
児童
「育成会向台けやき」
「地域ふれあい会」
「向台小PTA・オヤジの会」
「四中生徒・PTA」
「地元の自治会」
「地域の少年野球チーム(リトルライオンズ)」
「地域民生・児童委員」
「向ヶ丘幼稚園」
そして東京聖新会 その他諸々 地域の皆さんみんなが参加

お手伝いスタッフだけでも沢山~🎶

 


かたや 避難所開設訓練は 消防車・耐震車を始めとして
運営協議会スタッフ・消防署・西東京市・地域自治会・向台小児童・四中生徒
施設開放協議会・向台地域包括支援センター等々
これもいつもの地域の人達。

参加者はスタンプラリーを行いながら 災害時の対応体験し
最終 餅交換ticketへたどり着く・・・といういつものスタイルです

本日はなんと!
日本赤十字社による 初のヘリコプターとの模擬交信も行われ
何度も向台小学校の頭上をヘリコプターが行ったり来たり~🎶
もう ホントにすごっ!

向台小学校のグラウンドでは丸く描かれた「円」のなかにみんなで集まり
ヘリに、向かって手を振って~🎶
「グラウンドに敷かれた青いビニールシートが見えます!」
「手を振っている姿が確認できます!」等
ヘリコプターからの声が受信機を通して私の耳元に
もう 最高!

美味しいお餅を頬張って みんなみんなの笑顔がいっぱい

今日 初めて会った人も いつもの顔も
これをご縁に地域の仲間

ここから発信 ここから始まる
そして それを確認し合える場となる「地域餅つき会~🎶

やっててよかったなぁ
続けていて 良かったなぁ~育成会🎵
なんだか それぞれのPTA時代を思い出しました…

PTA活動って 負のイメージが強いけれど
結局は、「育児」にも「育自」にも繋がる
だって いまだに「育成」会だしってね

餅つきも 避難所訓練も
みんなのチームワークで事故なくケガなくめでたく終了🎶
ありがたかったです

また、来年ね~🎶
と 帰園したら
「そうだ!ハートフルでも『餅つき大会』だったんだった…
でも 私のお餅はなかった…
(施設長、召し上がっていらしたでしょ!と)
餅つき大会とコラボしてから 本当に活性化し
また 地域のみなさまからの注目度も高くなっています

こうした連携の「促進」って必要ですよね~

最初の一歩は 駆けずり回って本当に大変だったけれど
いざ 定着してからは
会を重ねる毎に内容が充実したものとなっています

でも 小学校体育館舞台の照明を担当してくれるスタッフが
みんな大人になり 就職しちゃって たいへんなのよね
ー募集してま~すー
今年度は息子に頼んでみようかなぁ…

地域に根差した「顔の見える」行事って とっても難しいです
また 継続的な開催は大変なことでもあります

地域市民のみなさんには是非ともご協力を頂きたいです
その一歩として出来ることは「参加してみる」ことからかな・・・と

てなわけで これからも宜しくお願いします~です